CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

「OpenSSL 3.0」がリリース、新FIPSモジュールを導入

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/09/16 10:00

 OpenSSLの開発チームは、最新版となる「OpenSSL 3.0」を、9月7日(現地時間)にリリースした。

 「OpenSSL 3.0」は、メジャーリリースであり、従来リリースとの完全な下位互換性はないが、「OpenSSL 1.1.1」で動作したほとんどのアプリケーションは変更なしで、あるいは再コンパイルすることで動作する(ただし、コンパイル時に非推奨APIの使用に関する警告が多数表示される可能性あり)。

 「OpenSSL 3.0」におけるもっとも重要な新機能は、新しいFIPSモジュールであり、比較的簡単な作業でアプリケーションにおいて新しいFIPSモジュールを利用できるようになる。

 また、「OpenSSL 3.0」からはライセンスがApache License 2.0へ移行している。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5