CodeZine(コードジン)

特集ページ一覧

エンジニアにも役立つUIデザインの知識とルールを解説した『UIデザイン必携』発売

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2022/04/13 07:00

 ユーザーとプロダクトの接点となるUIをデザインするときのルールやノウハウを解説した『UIデザイン必携』(原田秀司)が、CodeZineを運営する翔泳社から4月13日(水)に発売しました。

 どんなに優れたアイデアのプロダクトでも、そのUIの出来が悪ければストレスの原因となり、使われなくなっていきます。愛されるプロダクトには、ユーザーがしたいことを直感的な操作でできるようにするUIが欠かせません。

 『UIデザイン必携 ユーザーインターフェースの設計と改善を成功させるために』では、使いにくいUIから脱却し、スムーズな操作やわかりやすい導線を実装するための基礎知識とルールが提案されています。

 デザイナーだけでなく、エンジニアも使いやすいUIを意識したプロダクト開発が必要です。ユーザーとプロダクトを繋ぐ使いやすいUIをデザインしたい方に本書がおすすめです。

目次

CHAPTER 1 UIとデザイン
CHAPTER 2 環境による影響
CHAPTER 3 人間の認知特性
CHAPTER 4 構造とナビゲーション
CHAPTER 5 分かりやすさ、使いやすさ
CHAPTER 6 留意すべきこと

UIデザイン必携 ユーザーインターフェースの設計と改善を成功させるために

Amazon SEshop その他


UIデザイン必携
ユーザーインターフェースの設計と改善を成功させるために

著者:原田秀司
発売日:2022年4月13日(水)
定価:2,640円(本体2,400円+税10%)

基本から書かれているので、現場で役立つだけでなく、知りたいところから学習していくこともできます。デザイナーはもちろん、エンジニア、PdMなど、UIに関わるあらゆる方「必携」の1冊です。



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バックナンバー

連載:翔泳社 新刊紹介

もっと読む

著者プロフィール

  • 渡部 拓也(ワタナベ タクヤ)

     翔泳社マーケティング課。MarkeZine、CodeZine、EnterpriseZine、Biz/Zine、ほかにて翔泳社の本の紹介記事や著者インタビュー、たまにそれ以外も執筆しています。

あなたにオススメ

All contents copyright © 2005-2022 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5